家族と行きたい旅~東京のおすすめスポット


家族と行きたい旅~東京のおすすめスポット
日本中の人、レジャー、グルメが集まるエリア、東京。ここには他の観光地のように一言では言い表せない魅力にあふれています。もし家族で東京に旅行するなら、近代的なレジャー施設だけでなく昭和の香り漂う下町にもぜひ足をのばしてみましょう。ここでは1度の訪問で2度も3度もおいしい、ハイブリッドな魅力溢れるおすすめスポットを集めてみました。

『雷門』『花やしき』でおなじみ浅草エリア

もはや下町の代名詞にもなっている「浅草」。浅草寺の入り口には、あの有名な巨大提灯「雷門」と迫力ある風神、雷神像が並びます。小さな子供はちょっと怖がってしまうかもしれませんが、定番スポットのこの場所でパチリと1枚記念写真を撮っておきましょう。
また、浅草といえば日本最古の遊園地『花やしき』も健在です。ビルの間を滑走するスリル満点のジェットコースターに、頂上からスカイツリーが拝める絶叫マシーン。ちなみにスカイツリーがある墨田区は、ここから歩いていけるくらいの距離にあります。

『上野動物園』と『アメ横』セットで楽しみたい上野エリア

東京の都心部にあるとは思えないほど豊かな自然の中、のびのびと暮らす動物たちに出会えるのがここ『上野動物園』。休日は込み合いますが、平日はそれほど混んでいないので、お目当てのパンダが笹を食べる姿もじっくり眺められます。徒歩数分の距離には国内屈指の規模を誇る美術館や博物館もありますので、事前に展示情報をチェックしておきましょう。
そして、上野動物園からちょっと歩けば、そこは活気溢れるアメヤ横丁。通称「アメ横」として親しまれるこの500メートルほどの商店街は、食料品、雑貨、衣料品などさまざまなモノや人が行き交う場所。
買い物をせずこの通りを歩くだけでも、「下町観光」気分をしっかり味わえますよ。

お台場エリアは遊びの宝庫!

港区、江東区、品川区の三区にまたがるお台場エリア。遊びの宝庫とも呼ばれるこの場所には、数多くの商業施設や観光スポットが存在します。レインボーブリッヂにパレットタウンの大観覧車、デックス東京、ダイバーシティ、ヴィーナスフォート…と、家族そろって楽しめるスポットをあげていくときりがありません。また、デックス東京ビーチ内にある『台場一丁目商店街』は、昭和30年代の日本が体験できる一風変わった場所。普段目にすることのないレトロな看板や雑貨にふれ、お化け屋敷や妖怪博物館でちょっとスリリングな体験をするのも良い思い出になりそうです。

おわりに

地方に住む子供にとっては「東京に旅行に行く」というだけで一大イベント。実際にノープランで出かけてもそれなりに楽しめるのが東京の魅力でもあります。帰ってから「東京旅行で何をしたの?」と聞いたとき、子供がただ「遊んできた!」としか答えてくれないと、ちょっとがっかりしてしまいますよね。より有意義な旅行にするためにも、子供が東京で見たい場所ややりたいこと、行きたいスポットなどの意見を十分にとりいれたスケジュールを組んであげましょう

参考サイト

上野動物園
浅草寺
アクアシティお台場